Symposium : Transformation of Professional Organization
                    - from Army to Orchestra -



テーマ
「プロフェッショナル組織の変容」
−軍隊型組織からオーケストラ型組織へ−
 
企 画 :経営情報学会 解釈学的経営情報学研究部会
日 時 :69日(日)午後1時−6時30分 201教室(公開練習のみ402教室)

場 所 :桐朋学園大学音楽学部(京王線「仙川」駅より 徒歩5分)

地図  交通案内
定員:40名 事前登録制(先着順)
定員になり次第締め切ります。
事前申込を行わず当日ご来場の場合、会場の制約上オーケストラ公開練習見学時には立ち見となります。
参加費:3000円
問合せ先:杉野 周(九州国際大学)
申込締め切りました

趣旨

 プロフェッショナル組織は、専門家の集団であるが故の権威と独自性を持ち、企業組織とは異なる発展をして来た。しかし、その実態は必ずしも理解されているとは限らない。本シンポジウムでは、いくつかのプロフェッショナル型組織の実態を解説していただくと共に、パネルディスカッションでプロフェッショナル組織同士を比較し、プロフェッショナル組織もまた変わり続けていることを明らかにしたい。
 特に注目したい点は、個人としては高度な「身体知」(Embodeid knowledge)を持った集団がその絶頂期に組織全体が共有する「身体化された経験」(Embodeid Experience)を持っていても、リーダーが変わったとたんにその能力を失ってしまう事である。これは、オーケストラの指揮者交代時に端的に現れる。



プログラム

内容 時間帯 教室
1.ご挨拶 12:50-12:55 201教室
山田善靖(経営情報学会 会長)
2.趣旨説明 12:55-13:00
杉野周(九州国際大学 経済学部 教授)
3.「わざ(身体知)の伝承 トピックス 13:00-13:20
 ビデオ
4.病院組織と医師(仮題) 13:20-14:00
佐藤 徹(慶応大学医学部循環器内科 講師)
5.対談 14:00-14:20
 佐藤 徹 杉野 周
6.お抱え演出家と一本立ち演出家」 14:30-15:50
三輪 えり花(劇団昴 演出家)
休憩
6.オーケストラ公開練習 16:00-17:00 402教室

高関健(群馬交響楽団音楽監督)
桐朋学園大学オーケストラ

休憩
7.指揮者と演奏家の対話 17:10-17:50 201教室
高関健(群馬交響楽団音楽監督)
峰岸壮一(桐朋学園大学 音楽学部教授 フルート)
杉野 周(聞き役)
8.パネルディスカッション 17:50-18:30 201教室

司会 

根来龍之(早稲田大学 商学部教授)
パネリスト

三輪えり花
高関 健
峰岸壮一
杉野 周

9.閉会のご挨拶
高橋正泰(明治大学 経営学部 教授)