一般社団法人経営情報学会-2019年春季全国研究発表大会
大会テーマ X-Tech時代の経営情報科学

開催概要

開催日程:
2019年6月22日(土)・23日(日)
開催場所:
千葉工業大学 津田沼キャンパス
〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
組  織:
こちらをご参照ください。

講演情報

基調講演 6月22日(土) 午後
「デジタル資本主義時代を勝ち抜くためのビジネス再定義力」
株式会社 野村総合研究所 コンサルティング事業本部 アナリティクス事業部長 石綿 昌平 氏
特別講演 6月22日(土) 午後
「フィンテックの最新動向」
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ デジタル企画部部長 相原 寛史 氏

大会企画

企業事例セッション

企業事例セッションは、産業界の方に経営情報学に関わる企業での実践例(苦労話,未解決問題を含む)や経営情報学に関わる技術・サービス(・製品)をご紹介いただくことで他企業や学識者との情報交換・交流の促進を目指したものです。

大会スポンサー

更新情報・お知らせ

2019/12/26
発表申込みを開始しました。
参加申込みを開始しました。
オフィシャルサイトを開設しました。

組織(今後追加予定)

大会委員長

井上 明也(千葉工業大学)

実行委員長

徐 春暉(千葉工業大学)

プログラム委員長

遠山 正朗(千葉工業大学)

実行委員

岩下 基(千葉工業大学)
喜多村 正仁(千葉工業大学)
柴 直樹(日本大学)
大江 秋津(日本大学)
河合 亜矢子(学習院大学)

プログラム委員

高木 徹(千葉工業大学)
小酒井 正和(玉川大学)

協賛学会(順不同)